「ほっ」と。キャンペーン

若草山焼き 2017.01.29

e0344829_00150322.jpg


毎年1月の第4土曜日に行われる若草山の山焼き
花火が打ち上げられたあとに、草地に火がつけられます

この日はいつも通っている『ホーム』からの撮影
ほとんど誰もいない貸切状態でした

写真は、花火と、その後の山焼きを合成しています




[PR]
# by photo_kyoko | 2017-02-19 00:22 | 奈良 | Comments(0)

東大寺 華厳経 2017.01.15

e0344829_23491290.jpg


e0344829_23493808.jpg


e0344829_23500903.jpg


[PR]
# by photo_kyoko | 2017-02-18 23:54 | 奈良 | Comments(0)

法隆寺ハーフマラソン走ってきました♪(2017.02.11)

e0344829_00355416.jpg

ハーフマラソン2回目の私には、制限時間135分のこの大会、
エントリーしても良いものか迷う大会でした。
だって、前回のハーフが2時間13分なんだもの、たった2分しか余裕がないの(笑)

スタート直後は混雑するとか、アップダウンがあるとか、いろいろ言われたけど、
でも『もしかしたら走れるかもしれないし~』と思って、
これに照準を合わせて練習してきました。

年末に股関節を痛めて全く走れなくなったこと。
すごく走りたくて、そんな気持ちに自分でもおどろいたこと。
元旦に、ランニングウェア着て氏神様にお参りに行こうとしたら、
カクカクしながらも少しずつ走れたこと。
大阪国際、大阪ハーフ、仲間の一生懸命な姿に胸うたれたこと。
思うような練習はできなかったけど、ギリギリまでもがこうと心を決め、会場に向かいました。

1km6'20"で走らないと10.5kmの関門にひっかかるので、目標は6'15"
風が強く、とても寒くて、雪も時折舞いました。
前回のハーフでは『気を失ってる間に3kmぐらい進んでないかな』と思うぐらい
18km以降でしんどい思いをしましたが、
今回は、12km過ぎても、14km過ぎても
『あと10km、あと10kmなら走れる』と思いながら走れました。
我ながら成長しました(笑)

タイムは2時間10分。
3分速くなった!
ペースも目標の6'15"でした。

ひとつ山を越えたので、写真を撮る心の余裕もできたかと思いきや・・・
仕事が大変な時期に入ってきたようです・・・(^^:






[PR]
# by photo_kyoko | 2017-02-15 00:57 | スポーツ | Comments(0)

奈良に雪の予報(2017.01.14)

e0344829_22322510.jpg



奈良の平地では、滅多に雪が積もることもありません。
この週末は、全国的な寒波で奈良も積もるのかと思われました。

夜9時過ぎに降り出した雪。
いつもの二月堂へ。



e0344829_22325040.jpg



雪に濡れた石畳に灯りが反射して、とても幻想的な夜でした。




[PR]
# by photo_kyoko | 2017-01-15 22:45 | 奈良 | Comments(0)

咲くやこの花館

e0344829_22563351.jpg



ハイドゥンツバキ

自生地であるベトナムでは
テト(旧正月)を祝う花で、
日本で言うところの門松のお飾りみたいな花だそうです。
花言葉は『理想の愛』


e0344829_22585041.jpg




オンシディウム・トゥインクル

小さな花が寄り合って咲く様子が可愛いラン。
花言葉は『可憐』『清楚』『一緒に踊って』


e0344829_23035151.jpg



ゴレンシ

スターフルーツです。
実がなっていました。
花言葉ってあるのかしら?と調べると、なんと
『偽りの魅力』『淡白』・・・


e0344829_23071341.jpg




ブシュカン

果実が仏様の手に似ることから『仏手柑』
酸味が強いので生食には適しません。
主に観賞用で、中国やインドでは仏前に供えられるそうです。
花言葉は『本当の私を見て』


e0344829_23102284.jpg




ドンベア・ティリアセア

強い甘い香りがします。
自生地はアフリカ・マダガスカル。
花言葉は『清らかな心』




e0344829_23133779.jpg





花言葉って、わりといろんな花についてるのね^^
『理想の愛』まで行っちゃうともうなんだか難しい気がするので、
『可憐』『清らかな心』あたりがよいような^^
『偽りの魅力』はパスですね!!



[PR]
# by photo_kyoko | 2017-01-10 23:21 | 見ごろの花たち | Comments(0)