高橋神社 包丁式(続き)

e0344829_23462164.jpg
いよいよ、盤の上の鯉に包丁が入ります。

e0344829_23463225.jpg
刀のような包丁

e0344829_23465225.jpg
発せられる気が境内を覆います。

e0344829_23470499.jpg
鬼気迫る包丁さばき

この間、笙の演奏でこの場を清められていました。
演奏は伊藤えりさん。
吹き渡る風のような、、、清らかで澄み切った音色でした。

e0344829_23471623.jpg
包丁と箸だけで盛り付けられます。
頭の部分は綺麗に立てて。

e0344829_23472304.jpg
切り身はまるで御幣のようでした。

e0344829_23473136.jpg
一輪の白菊を、、、

e0344829_23474096.jpg


e0344829_23485905.jpg

神前に供えられました。


今回は貴重な機会に参列させていただきありがとうございました。
また奈良で包丁式を行われる機会があるそうなので、
ぜひ拝見しに伺いたいと思います。

伊藤さんの笙の演奏も素晴らしかったです。
機会があればぜひ!!

こんなめったにない機会、
もっとたくさんの方に知っていただきたいと思い、
紹介させていただきました。
ありがとうございました。










[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-06 00:16 | 奈良 | Comments(2)
Commented by かにゃ at 2016-04-07 22:34 x
おお
おおおおおおおお

おおおお

すごい
なんかすごい瞬間を見せていただきました~

すげえ
なんかすげえ
バックグラウンドが分からなくても
気が伝わりました

ありがとうございます

Commented by photo_kyoko at 2016-04-07 22:54
かにゃさん、ありがとうございます。

おかげで思い出しました。

「おんじょう」の出だしは、
「うおお~うおお~さばお~さばお~」
だったと思います。

ありがとうございました。
<< 大仏殿から奈良公園へ 高橋神社 包丁式(2016/0... >>