<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

采女祭(2015/09/27)

e0344829_22573873.jpg

毎年、仲秋の名月の日に行われる采女祭


奈良時代、天皇の寵愛が薄れたことを嘆いて
猿沢池に入水した采女の霊を慰めるために始まったのだそうです



e0344829_22574552.jpg

福島県郡山市からもミスうねめさんも来られて、
一層の華を添えてくれます

e0344829_22575233.jpg

采女伝説の朗読のあと、
2隻の管弦船が猿沢池を優雅にめぐりました


e0344829_22580027.jpg

龍頭の管弦船には見事な花扇

最後に花扇を池に浮かべて采女の霊を鎮め、
人々の幸せを祈ります

e0344829_22580750.jpg

白拍子の方々も

e0344829_22585227.jpg

天平衣装を纏ったミス奈良さんも
名月の夜に艶やかな華で魅了してくれました






[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-29 23:25 | 奈良 | Comments(0)

第15回2015歴史街道丹後100kmウルトラマラソン

e0344829_08544704.jpg


奈良を朝6時半に出発して『丹後100kmウルトラマラソン』の応援にいってきました。
開催地は、京都府の日本海側、京丹後市です。
行き会ったのは50km地点あたり。
4時半にスタートしたランナーは、すでにフルマラソンを超える距離を走っています。

どうしてそんな距離を自分の脚で走れるの?
6時間走ってもまだ半分残ってるんだよ?
その強い精神力はどこからくるんだろう。。。


e0344829_08545956.jpg


走るだけで精一杯だと思うのに、
このランナーさんはなんとゴミを拾い集めながら走っておられました。
それがまた速い!!
ゴミ袋は二つはあったので、
可燃と不燃とを分別しておられるようでした。


e0344829_08550674.jpg


丹後100kmは、道路を閉鎖しないで行われるレースなので、
車で追いかけながら応援をすることができます。
(もちろん車で伴走はダメですけど)


広めの路肩に停めさせてもらって
知り合いのランナーがくるまで他の方にも拍手と声援を送ります。

e0344829_08551427.jpg


海が見えてきました。


e0344829_08551834.jpg


延々と続いた登りから延々と下りです。

e0344829_08552407.jpg


いい景色と思って車を停めましたが
ランナーにとっては過酷な下りです。



いつしか見知らぬランナーと私たちの間に一体感が生まれていました。

初めのうちは拍手に対して、はにかみながら軽い会釈だったのが、
『わーーー!!がんばってーーー!!』『ありがとーーー!!!』になる。

別のランナーさん。
『あんたらなー、人のしんどいところしんどいところにおってからに。
そんなに人がしんどいんが見たいんかー。
また来てや!待ってるで!』

歩きながら脚を休ませていたランナーさん。
『見てくれてるから走らなアカンな』と再び走り始める。
『いってらっしゃーーーい!!』とエール。

このなんとも堪らない連帯感。


e0344829_08553086.jpg


50km地点から90kmあたりまでの応援でしたが、
私たちもランナーから素敵なメダルをいただきました。


『奈良ナンバー、サイコーーー!!!』




丹後100kmウルトラマラソン
思いがけない、素晴らしい体験をさせていただきました。



[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-27 11:51 | スポーツ | Comments(0)

道に迷って

e0344829_08253291.jpg


道に迷ってみつけた蕎麦畑


e0344829_08254077.jpg


蕎麦の隣に彼岸花が咲き残っていました

蕎麦を撮りに来たつもりが、
どうしても彼岸花が主役になってしまいます

強烈な存在感で他を圧倒し、
みるみるうちにその力を失っていく花



e0344829_08254642.jpg


道に迷わなければ出会うことのなかった景色でした







[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-27 08:36 | 見ごろの花たち | Comments(0)

彼岸に咲く

e0344829_00094516.jpg




e0344829_00095136.jpg




e0344829_00100519.jpg




e0344829_00101008.jpg




e0344829_00104540.jpg



明るいものからだんだん暗いものまで

撮っててちょっと怖くなってきました
今年の彼岸花はこれでおしまい


[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-24 20:09 | 見ごろの花たち | Comments(0)

二月堂の夕焼け

e0344829_23351379.jpg



秋分の日の今日、二月堂に行ってきました


e0344829_23393436.jpg



二月堂下にある田んぼ
ここにはもち米が植えられています
お水取りのときに観音さまにお供えされる壇供(だんぐ)になります

たわわに実った稲穂
心穏やかになります


e0344829_23395083.jpg




e0344829_23400114.jpg



日が沈むころになると多くのひとが二月堂に上がってこられました
お彼岸の夕焼け、、、
遠くにおられるご先祖さまも今日は近くに感じられる気がします

e0344829_23400900.jpg



思ったほどには焼けませんでした





[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-23 23:55 | 奈良 | Comments(0)

笠の蕎麦畑


笠の蕎麦畑にいくと金色にひかる蕎麦の花がみられるとききました


一度目は雲間からの光はとても弱々しく、
二度目はほんの一瞬さしたもののあっという間に消え去り、
そして三度目の朝


e0344829_01581393.jpg



昇ったばかりの光が蕎麦の花を金色につつみました


e0344829_01582375.jpg




e0344829_01584252.jpg



蕎麦の花言葉は思いがけないほどに優しいものでした

「懐かしい想い出」
「喜びも悲しみも」
「あなたを救う」



「幸福」



この光景をいつまでも覚えていたいと思いました





[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-23 02:08 | 奈良 | Comments(2)

笠の蕎麦畑

e0344829_17073601.jpg


e0344829_17074774.jpg



早朝から笠の蕎麦畑にいってきました

ほんの一瞬だけ、夜明けの光が畑を金色にかえました




[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-19 17:09 | 奈良 | Comments(0)

二月堂十七夜盆踊り(2015/09/17)

盆踊りとはいっても、もう浴衣では寒いだろうなと思っていました
なんの、なんの
ここだけ他より2℃は高かったのでは?
熱気の中、奈良で最後の盆踊りが踊り納められました



e0344829_00454985.jpg


e0344829_00455673.jpg


e0344829_00460293.jpg


e0344829_00461524.jpg


e0344829_00472012.jpg


e0344829_00473008.jpg


e0344829_00474332.jpg


e0344829_00475294.jpg


[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-18 00:49 | 奈良 | Comments(0)

静かな湖畔で


e0344829_20323499.jpg


誘っていただいて、龍王ヶ淵に行ってきました
ついたときにはまだ風も少なく、水鏡をみることができました

写真を撮るつもりで行ったのではなかったけど、、、


e0344829_20325566.jpg

じーっと覗き込んでいると、なにか違うものまでが見えてきそうで、
心の目をファインダーに置き換えました



e0344829_20331164.jpg


たくさん咲いていた菱の花


e0344829_20332013.jpg


これは萩でしょうか?


e0344829_20321242.jpg



風がでてきました

湖面すれすれをカワセミが飛んでいきました





[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-08 20:47 | 奈良 | Comments(0)

なら奈良祭り2015 花火

e0344829_00095271.jpg



9/5、9/6と二日間、平城京で行われたなら奈良祭り
初日の締めに花火が打ち上げられました

薬師寺と花火
覆いがかけられている東塔

この姿が見られるのも今だけと思うと、
覆屋もいれて撮りたいと思いました










[PR]
by photo_kyoko | 2015-09-07 00:29 | 花火 | Comments(0)