<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

磐之媛命陵 

e0344829_18395006.jpg


いつのまにか杜若の季節です

夕陽をうけた青い衣が燐と輝いていました





[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-30 18:43 | 見ごろの花たち | Comments(0)

飛火野の山藤(2016/04/23)

e0344829_00193060.jpg


あちこちで藤が咲き出したようなので、
飛火野の藤の様子を見に行ってきました。


最初に目に入ったのは、鹿苑の敷地が広がっていることでした。
昨年工事用資材が積んであったのは、鹿苑のためだったのですね。
外周をぐるっとまわることはできます。



e0344829_00195183.jpg




e0344829_00195696.jpg


見ごろはもう少し先のようでした。
GWには咲き開いているように思います。



[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-28 00:27 | 見ごろの花たち | Comments(0)

もうすぐ平城京天平祭

e0344829_00345944.jpg


もうすぐ平城京天平祭ですね。

こちらは昨年の天平行列の様子です。
時代が変わると女官の衣装も変わるそうです。
上の写真は元正天皇(680-748、天皇在位715-724)で、
高松塚の壁画を参考にされているそうです。



e0344829_00352365.jpg

時代が下って孝謙天皇(718-770)
(孝謙天皇としての在位は749-758)
孝謙天皇は称徳天皇(天皇在位764-770)として重祚されていますが、
この天平行列ではそれぞれ別の方が扮しておられます。


平城京天平祭(5/3~5/5)についてはこちらから。
1300年前の都にタイムスリップできそうですね。







[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-26 00:59 | 奈良 | Comments(0)

般若寺

e0344829_00105663.jpg


国宝の楼門
鎌倉時代のものだそうです


e0344829_00100669.jpg




e0344829_00111540.jpg




e0344829_00112955.jpg


一重の山吹もひっそりと咲いていました

e0344829_00113633.jpg



まだ開ききる前の牡丹が控えめに石仏を彩っていました




…ところで、なぜ縦画像が1枚だけ大きくなるのでしょう???
直せないのです…




[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-23 00:21 | 見ごろの花たち | Comments(0)

般若寺の山吹(2016/04/16)

e0344829_00300084.jpg


般若寺の山吹が見ごろを迎えていました

e0344829_00305363.jpg


しだれる枝が風にゆれて・・・

e0344829_00310431.jpg



静かに花と対話するひととき

マニュアルレンズなので、ささっとは撮れないのだけど、
こんなゆっくりな時の流れも久しぶりでした

もう少し続けますね









[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-21 00:35 | 見ごろの花たち | Comments(0)

兎足神社 風まつり 大筒花火

手筒花火も度肝をぬかれるものでした。


e0344829_20170522.jpg


それに勝る大筒はこちら。
やぐらを組んだ中に大砲かと見まがう花火。


e0344829_20244627.jpg



境内に担ぎ込まれます。
やぐらの上に乗った二人。
一人は、点火用の花火が誤って引火しないよう、
大筒の点火口を自分の体でふさいでいます。


e0344829_20251573.jpg



三度、花火が振り回されます。


e0344829_20275369.jpg



点火!


e0344829_20193298.jpg


e0344829_20201335.jpg



e0344829_20212726.jpg



凄まじい花火を目の当たりにして放心状態です。
凄い!!としか言いようがありません。

このあとしばらく、目を閉じたら「瞼に花火」が焼き付いていましたよ。
これは一度見たら病みつきになってしまいそうです。






[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-16 20:37 | 花火 | Comments(0)

兎足神社 風まつり 手筒花火

e0344829_23454933.jpg

打ち上げ花火はまだ続いており、
別の場所では仕掛け花火が盛大に火の粉を撒き散らす中、
神社の境内では手筒花火が始まりました。

全身に火の粉を浴びて勇壮の一言です!!


e0344829_23582102.jpg

最後には必ず、後ろから逆噴射のように物凄い爆発があります。
これを手に持つのは怖すぎる。

e0344829_23590845.jpg

手筒もだんだん大きくなっていきます。
こじんまりした境内で正面に向けられた手筒。
火の粉は本殿の階段にまで届いています。
燃えるんじゃないかと思ってしまう。

e0344829_23592333.jpg

最後の爆発がいつくるか、いつくるか、
と思ってると、



e0344829_23462813.jpg

これは怖い!!!
怖すぎます!!!


e0344829_00000208.jpg



e0344829_00001593.jpg



e0344829_00003176.jpg



ものすごい迫力に圧倒されっぱなしでした。

このあと、大筒が続きます。




[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-15 00:12 | 花火 | Comments(0)

菟足神社 風まつり 


e0344829_00160862.jpg

最高の花火を堪能してきました!!!

愛知県豊川市の菟足神社(うたりじんじゃ)風まつりでは、
昼の打ち上げ花火
仕掛け花火
夜の打ち上げ花火
手筒花火
大筒花火
とんでもない数の花火があげられます。

e0344829_00162666.jpg
火の粉が地面まで落ちて届くってどれだけ大きいんだろう!!

e0344829_00165009.jpg
こんな大きい花火、もう大興奮です!!

e0344829_00170392.jpg
わぁ!!
と思わず声が出てしまったけど、
写真は白とびしてしまいました~

e0344829_00173789.jpg
同時にこんなにあがるのです!

『満天の花火』

もう、しあわせ・・・

言葉もありません



で、余韻にひたることなく、手筒花火を見に行きます!!






[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-14 00:29 | 花火 | Comments(0)

家路

e0344829_00130703.jpg


日が沈むのが遅くなりましたね

仕事帰り、夕陽に染まった桜が綺麗でした

e0344829_00132365.jpg



e0344829_00133596.jpg


だけど、こんなところでカメラ構えてる人はいないです(^-^;



[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-12 00:16 | 見ごろの花たち | Comments(0)

佐保川にて

e0344829_23494429.jpg


春霞のあわい光のなか、
桜と菜の花が溶け合っていました


菜の花の甘い匂いでとろけそうになっていましたよ





[PR]
by photo_kyoko | 2016-04-11 23:55 | 見ごろの花たち | Comments(0)