<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
奈良

薬師寺花会式(修二会)鬼追式(2016/03/31)

薬師寺の花会式(修二会)は、国家の繁栄と五穀豊穣、万民豊楽などを祈る春の行事です。薬師寺の場合は旧暦の2月末に行われていた事から、そのまま新暦に直して3月25日から3月31日にかけて行われている...

2016年 03月 31日

見ごろの花たち

『開花宣言』

ずっと観察してきた1本のソメイヨシノようやく開花しましたふと足元を見ると、まだ綺麗なままの花が、、、きっとキミのしわざだね?

2016年 03月 29日

奈良

氷室神社のしだれ桜

奈良で一番早く咲くといわれる氷室神社神様の御遣いが花見に興じておられました。

2016年 03月 27日

奈良

修二会 お水取り

3月12日から日付変わっての13日深夜咒師以下五人の練行衆が二月堂下の閼伽井屋にお香水を汲みに向かいます咒師松明が行列を先導し石段を下ります途中、興成神社で祈りを捧げます雅楽が奏され一段と厳粛な...

2016年 03月 20日

見ごろの花たち

一足先のお花見

天理教本部の桜がすでに見ごろでした。この時期に満開になる「熱海桜」花の蜜をもとめてメジロたちも忙しそう熱海桜のほかにもいろいろな桜があり、どれも手入れが行き届いています。これからしばらく楽しませ...

2016年 03月 19日

見ごろの花たち

少しずつ春

修二会の写真はまだ最後までアップできていないのですが、この数日の間にも、身の回りの景色が移り変わっていきます。出掛けて撮りに行ったものではなくて、身の回りの春を集めてみました。この週末には、春が...

2016年 03月 18日

奈良

二月堂 お水取りの朝

食堂にたてかけられた『籠松明』12日のお松明はいつもよりずっと大きく、造りも異なります。この日は閼伽井屋などの注連縄がかけかえられました。この閼伽井屋の中にある若狭井から12日から日付かわっての...

2016年 03月 18日

奈良

修二会 生飯投げ

練行衆は正午になると食堂(じきどう)で長い祈りのあと、一日一回の正式な食事をとられます。これを「食堂作法(じきどうさほう)」というそうです。食事がすむと、懐紙につつんだ生飯(さば)を向かいの閼伽...

2016年 03月 14日

奈良

伊賀一ノ井松明講 松明調進(2016/03/12)

伊賀一ノ井松明講 松明調進(2016/03/12)この日は毎年、伊賀一ノ井松明講のみなさんが東大寺二月堂まで山越えで松明を運ばれる日です。およそ760年毎年続けられている行事です。2月11日に松...

2016年 03月 13日

奈良

都からお松明

奈良時代の都びとには、どのように見えていたのでしょう。平城京から遠望してみました。中央やや左側の炎がお松明の灯りです。平城京からでは少し遠いですが、揺れ動くのでそれと分かります(^^)

2016年 03月 10日